menu

ブランディング事業

BRANDING

HOME ブランディング事業一覧

岡本眼科クリニック

企業ブランディング

岡本眼科クリニック

医院名称変更に伴うCIブランディングやプロモーション一式、webサイト制作を実施

2007年開院時のロゴ制作をはじめ、看板・メディア掲載・デジタルサイネージなどあらゆるプロモーション関連や院内で配布するパンフレット類、webサイトに至るまで全般的にご依頼いただいております。2023年にwebサイトのリニューアルを行ったほか、MEO対策やドクターズ・ファイル愛媛へのインタビュー記事制作・掲載に至るまで現在でも多方面でお手伝いさせていただいており、2024年4月にはwebサイトを一部改修しバージョンアップを行う予定で遣り取りを進めています。

CI/VI・アプリケーション開発

プロモーション

グラフィックデザイン

webサイト制作

ツール制作

「眼科領域の最新医療技術を患者様に安心、安全に提供できるクリニックを目指す」という理念を表現しています。レンズをモチーフにした円形は、心の通った医療の現場や最先端の医療テクノロジーの発展をイメージ

ロゴマークを使用する院内施設、サイン、県内屋外広告看板をはじめ、患者様への挨拶状、新聞広告、ラジオ番組、ホームページ制作など地域への認知促進をトータルにサポートしました

内部最適化を施し、2023年にwebサイトリニューアルしました。当社のSEO(検索エンジン最適化)対策専門スタッフがディレクションに携わり、検索順位測定ツールを用いて日々順位を記録しています

外部リンク獲得とサイテーション獲得も狙って、医療情報ポータルサイト「ドクターズ・ファイル」でも掲載。当社医療情報専門スタッフのディレクションのもと、2024年3月には新たな記事の追加掲載も完了しました

MEO(マップ検索エンジン最適化)対策もお任せいただいております。Googleのみならず、当社ではAppleをはじめあらゆる検索サイトで情報を整備する最上位のMEO対策を施すことが可能です

白内障用・老眼用・近視用など、症例に合わせたリーフレット制作も行っております

工夫したポイント

2023年のサイトリニューアルに際しては、デザインの刷新と当社SEO専門チームによる検索対策強化に取り組みました。トップページはユーザーが迷わないよう要素を整理し、Googleから評価を得る構造にすることで、眼科にまつわるあらゆるキーワードで検索順位の上位化を図りました。

結果・評価

ホームページリニューアルにおいては、誠実さが伝わるシンプルなデザインを評価いただき、検索面では「眼科」にまつわるあらゆるキーワードにおいて検索結果上位化を実現できました。現在取り組んでいる改修は、ビッグワードの「白内障」での順位上位化を目指しています。ほか、外部リンク獲得やサイテーション獲得も進めています。